スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のワイン事情

日本列島では、縄文時代中期にはブドウ果汁を発酵させた飲料がつくられ飲用に供されていたとも考えられていますが、本格的にワイン生産が行われるようになったのは、文明開化を受けて洋風文化を積極的に摂取するようになった明治時代以降なんです。

当初はアメリカ系のブドウ種の栽培が中心でしたが、フィロキセラ(Phylloxera:ブドウネアブラムシ)によって一度途絶えてしまいました。
その後は国産ワインの需要も少なく、各地で細々とつくられているだけでしたが、第二次世界大戦後の農業革新の過程で、ある程度の規模をもったワイン醸造が行われるようになりました。
しかし国産ワインは輸入された果汁やバルクワインの比率も高く、まだまだ発展途上といわれていました。

日本人の嗜好としては、当初はワインの酸味や渋味が全く受け入れられず、長らく蜂蜜など糖分を加えてこれらを緩和させた甘口ワインが主流でした。
当時の消費者が「ワイン」として認識していたものは、サントリーの「赤玉ポートワイン」のようなかなり甘い種類のものでした。
この傾向は1970年代頃まで続き、本来のワインはむしろ「葡萄酒」と呼ばれ、趣味性も高く、ヨーロッパからの輸入ワインに頼っていました。

1970~80年代頃から本格的なワインに対する一般の認知度も高まり、ブドウを果物として食べることとは別に、飲用として摂取することも広まってきました。
これを受けてワイナリーと称する専業生産者も本腰をいれるようになり、欧州本場に倣った垣根式の栽培法を取り入れ、害虫に強いヨーロッパ系新種のワイン用に特化したブドウ栽培を展開し始めたのです。
いくつかのワイナリーからは純国内栽培による優秀なワインも生産されて、海外の品評会での受賞も見るようになり、国際的に評価されるようにもなってきました。
また、日本独特の消費者感覚から無添加・無農薬ワインも生産されるようにもなりました。

その後、洋酒に関する輸入関税の緩和や、日本の食文化の多様化、ポリフェノール効果によるブームなども手伝って、近年ようやく本格的なワインが理解されるようになり、国内での品質の高いワイン生産を促進させる下地となりました。
2002年からは、山梨県が主導して「国産のぶどうを100パーセント使用して造った日本産ワイン」を対象とするコンペティションも行われるようになり、ヴィニョロンと呼ばれる個人醸造家による出品から大手メーカーの力作まで、純国産ワインの品質向上を競うようになっています。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

新着情報

カテゴリー

ウィンドウショッピング

見るだけでも楽しい産地別ワイン

e-shopワインマーケットPARTY

フランス・ボルドー産ワイン
フランス・ブルゴーニュ産ワイン
イタリア産ワイン
ドイツ産ワイン
スペイン産ワイン
チリ産ワイン
オーストラリア産ワイン
日本産ワイン
スパークリングワイン

ウィンドウショッピング

ワイングッズ各種

デキャンタ
ワインクーラー
ワインバッグ
ポアラー
ボトルホルダー

ウィンドウショッピング

おいしい日本酒

純米大吟醸酒
大吟醸酒
特別本醸造酒
古酒

ウィンドウショッピング

ウィスキー・ブランデー

スコッチ・ウィスキー
カナディアン・ウィスキー
バーボン・ウィスキー
国産・ウィスキー
ブランデー

幻・レアものご紹介!


ベラのモスカート・ダスティ
“幻”と言われたベラのモスカート・ダスティ

【入手困難幻の焼酎】森伊蔵
【入手困難幻の焼酎】森伊蔵

あの噂の幻焼酎 魔王
あの噂の幻焼酎 魔王1.8ℓ

プレミアム栗焼酎


幻の九州プレミアム焼酎

金賞受賞!加賀の銘酒

こだわりの限定酒を飲もう!

関連商品のご紹介

リンク

自動で被リンクが増殖する新しいリンクシステム。登録無料!アクセスアップ・SEO対策にご利用下さい。

自動相互リンク集

犬のことなら犬(ケン)ショップ
ガンダムコレクションのガンプラ
韓国・韓流情報ナビゲーション
韓国女優情報満載!レッツ韓国
社交ダンス増田大介プロを目指そう
お得なキャッシング&ショッピング
安心の総合ショッピングサイト
ニッチワールド.com
サラリーマンの為のサイドビジネス成功方程式
無料ツール情報サイト
悩み解決ナビ!
ちらし寿司大好き!ちらし寿司レシピのリンク集
煮魚大好き!魚のレシピ♪
気になる商品情報館
ピックアップなび

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]Luxury Mail  ネットでポチポチ¥  アクセスアップ裏技大全 


応援してネ!

人気blogランキングへ
↑その他のサイト情報もこちら!

My Yahoo!に追加

相互リンク歓迎!大募集中!
お気軽に下記フォームよりどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。